電脳せどりのやり方 具体例2

電脳せどりのやり方の具体例2について。
 
 
先ほど、仲良くさせて頂いているTさんから電話が掛かってきました。
 
 
Tさん「いとふじさん家の中で骨折したんですって!?」
 
いとふじ「いえ…、ねんざです。」
 
Tさん「それは大変でしたね。ギブスですか?」
 
いとふじ「いえ…、ただのねんざです…」
 
Tさん「ヒビ入ってます?」
 
いとふじ「いえ…、ヒビとかではなくてねんざでして…」
 
Tさん「全治何ヶ月ですか?」
 
いとふじ「いや…ねんざで…」
 
Tさん「入院とかは?」
 
いとふじ「ねんざ…」
 
Tさん「手術とかするの?」
 
いとふじ「ね…」
 
Tさん「お見舞い」
 
いとふじ「ねんざです!!」
 
 
という微笑ましい会話をしていた木曜の昼間…
 
 
 
 
ご不明点等ありましたらお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
いとふじ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、いとふじはいったい何を言っているんだ
と思われた方もたくさん居られる事と思いますが笑
 
 
それでは本題!!
 
 
前回のメールで
電脳せどりで仕入れられる商品を実際に紹介したのですが
案の定、即効で売り切れました。 → ●
 
 
ただ、あの後
なんであの商品が仕入れ対象になるのですか?
というメールを何通か頂きましたので
その解答をここでもシェアさせて頂こうと思います。
 
 
なんのこっちゃという方はこちら → http://itofuji.com/web/zenkiji.html/
の記事をご参照。
 
 
———–質問ここから————-
いとふじさん
ねんざお大事に
 
ところでこのゲーム中古で500円からになってますので8000円で買うのはリスクが高くありませんか。
 
買った人はいたようですが毎回毎回確実にそううまくいくもなのですか?
———–ここまで——————
 
 
それに対する私の返信はこちら。
 
 
———–返信ここから————-
Sさんこんにちは。
いとふじです。
 
お返事ありがとうございます。
 
確かにここはかなり分かり辛かったかもしれませんね。
 
今回のカラクリを解説してみますね。
 
今回のような中古と新品の価格差が激しい商品は
一般の感覚からすると、
確かにあまり理解できない例なのですが
実はアマゾンの商品は
新品と中古で購入者の客層が全く違ってくるのですね。
 
 
例えば、
中古が「1円」で
新品が「1万円」の商品があったとき
 
一見、みんな「1円」の方から買うかと思うのですが
実は、普通に「1万円」の新品も売れたりします。
 
 
これは中古の需要があるように
新品が欲しいという需要も一定数あるためなのですね。
 
 
さらにいうと、アマゾン=新品
と思っているお客さんは意外と多いです。
 
 
つまり、アマゾンの商品は
同一商品でも、新品と中古では
「別商品」と言ってもいい程、
購入層が全く違い
それぞれの値段でちゃんと売れていくのですね。
 
 
そのため、中古の価格がいくらだろうが関係無く
新品だけを見れば、
それで仕入れが可能になってきます。
 
 
さらに、販売時は
特典系の記載を行う事で
ライバルよりも高い値付けでの販売が可能になります。
 
 
これは、購入者は高い買い物をする訳ですから
多少高くてもちゃんとした所から買いたい心理が働く為ですね。
 
 
この特典に関するコメントを他の出品者はあまり記載していないので
ここを詳細に書けば、
ライバルをごぼう抜きして販売する事が可能です。
 
 
この仕組みを知っていれば
仕入れの幅が大幅に広がり
「パラダイスせどりライフ」を送る事ができるようになります。
 
 
ぜひ参考にされてみてください。
———–ここまで——————
 
 
実際の所は、
上のような内容の「音声」をお返事しています。
 
 
新品は中古よりも売れるまでの商品の回転は鈍い傾向はありますが
そこはランキングが高ければカバーできるので
ランクが高めの新品、
さらに特典が特殊なものは
今回みたいに高値も狙う事ができるのですね。
 
 
ぜひ、この仕組みを理解して
あなたも「パラダイスせどりライフ」を送ってみてください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
PS.
パラダイスせどりライフってなにそれ!だ、ださー!
…と、一応突っ込んでおきます…
 
 

 
 
 
 
 
 
いとふじ ranking




 
 
 
 
 
 
 
●箇所は個別にお教えしますのでお気軽に連絡ください。
(お気軽にどうぞ)

タグ


2012年9月27日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:せどり

電脳せどりのやり方 具体例

電脳せどりのやり方の具体例について。
 
 
今日はお昼に出前をとったのですが
その時にねんざをしました。
 
 
出前「ピンポーン」
 
いとふじ「はい」
 
バキッ
 
いとふじ「うげっ」
 
机に思いっきり足ぶつけたいとふじ…
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「は、はい ちょっと待って」
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「足が痛い泣」
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「ちょっと、今行くから泣」
 
出前「でまえでーす」
 
いとふじ「ちょ…」
 
出前「でまえでー」
 
いとふじ「(うるせー怒)」
 
 
 
 
 
と出前と格闘していた平日の昼間であった…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、ここで終わったら
いったい何のブログなのか分からないので、
 
今日は、このようにケガをしてしまった場合
我々せどらーはどのように生きていけばいいのか、
という話をしてみたいと思います。
 
 
もし、せどりをしていて
私のように足をねんざしたり、ケガをしてしまったら
普段店舗でせどりをされている方は
とても厳しい事になってしまいます。
 
ケガで仕入れに行けなくなり
収入が一気に激減してしまいます。
 
 
 
 
これはマズい。
 
 
何とかしないと。
 
 
何かほかに稼ぐ手段は…
 
 
 
 
という時にぴったりなのが
 
 
皆さんおなじみの、はい
 
 
電脳せどり、ですね。
 
 
電脳せどりとは
ネットで仕入れてネットで売る
パソコンのみで完結するせどりの手法です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ふーん、電脳ねぇ」
 
 
 
 
 
 
 
 
と思われた方も多いと思いますが、
 
 
分かります、自分も以前はそう思ってました。
 
 
でも正直、電脳もばかにできませんよ。
 
 
電脳は時に化けます。
 
 
どのくらい化けるかというと
 
 
つい先日のお祭りの仕入れ → http://itofuji.com/web/matsuri.html/
 
 
これ全部電脳の仕入れです。
 
 
さらにいうと、
この後さらにこの3倍くらいの量が届いています。
 
 
「おお!電脳ってそんなに仕入れできるの!」
 
 
と思われた方もいるかもしれませんが
まあこれはお祭り効果が大きかったですが
普段の電脳でもコツコツやればそれなりに見つかります。
 
 
もちろんランキングの低い
ロングテールの商品ばかりではなく
早めに売れるランキングも高めの商品も見つかります。
 
 
ある所にはあるんですよね。
 
 
例えばですね、
 
 
この商品 → 
 
 
とやってしまおうかと思いましたが、
電脳は鬼のように競合に弱いので
ここでやり方の具体例を公開すると一瞬で飽和を遂げてしまいます。
 
 
なので、残念ですが全公開は誰も得をしないので
ここではやめておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と思いましたが、
それも面白く無いですね。
 
 
なので全部公開してしまいます。
 
 
これです → ●
 
 
これは、少し前に2万円以上で実際に売れてます。
定価8000円程なのでなかなかステキな利益率ですね。
 
これ1つで単C数十個分の威力があります。
 
 
 
 
 
そして、肝心のこの商品を仕入れる場所ですが
今も在庫がある所にはあるのですが
これはさすがにここでいうと完全に飽和するので
ここではやめておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
と思いましたが、
それもまったくもって面白く無いですね。
 
 
なので全部公開してしまいます。
 
 
 
ここです → ●
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すばらしき市場破壊。笑
 
すぐに売り切れる可能性が高いので
仕入れ資金の余裕と多少ロングテールでも大丈夫な方は
ぜひ狙ってみてください。
 
販売時は、商品コメントに
特典が付属している旨を必ず記載しておいてください。
 
これが満たせていれば
多少出品者が増えても大丈夫でしょう。
 
 
今回は、足が痛いので特別に
仕入れ先もお教えしました。
 
 
あと、足が痛いので
こちらのアンケートにも答えて頂けるとありがたいです。
http://itofuji.com/web/anc1.html/
 
 
そのほかにも、足が痛いので
メールのお返事を頂けると嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いとふじ ranking
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
足関係無いがな…

 
 
 
 
 
 
 
 
●箇所は個別にお教えしますのでお気軽に連絡ください。
(お気軽にどうぞ)

タグ


2012年9月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

初月の利益10万のM尾さん その3

初月利益10万のM尾さんとの会話の続き(最終話)です。
 
 
前話はこちら
http://itofuji.com/3126.html
です。
 
 
少し期間が開いてしまいましたが
続、M尾さんとの会話です。
 
 
いとふじ「そういえばM尾さんめっちゃこれ便利ですよ。」
 
M尾さん「ん、なんです?」
 
いとふじ「これがあれば世界中どこからでも、パソコンを遠隔操作できます。」
 
M尾さん「マジですか。なんですかそれ?」
 
いとふじ「遠隔操作できる便利なソフトなんですよ。スマホからでもできます。」
 
M尾さん「ソフトですか。なるほど。おいくら万円ですか?」
 
いとふじ「無料ですよ。」
 
M尾さん「おぉ、マジですか。なんてソフトですか?」
 
いとふじ「チームビューアっていいます。」
 
M尾さん「へー、初めて聞きました。良さそうですねそれ。」
 
いとふじ「はい、これでせどりしながら自宅のパソコンを操作したりできます。」
 
M尾さん「おぉ確かに、スロットしながらもいじくれますね。」
 
いとふじ「はい、どこでもできます。ぜひせどりしながら操作してみてください。」
 
M尾さん「はい、スロットしながらやってみます。」
 
 
 
 
と、あくまで譲らない二人であった…
 
 
 
 
M尾さん ~完~
 
 
 
 

 
 
 
 
PS.
 
M尾さんに推薦したチームビューアは
これ http://itofuji.com/web/teamviewer.html/
の事です。
 
パスワードを毎回入力する必要があり
セキュリティもとても高いステキなソフトです。
便利なのでぜひ入れておきましょう。
 
 
 
 
 
PS2.
 
この前、
自分のようなブログを新規で1から作ってみると
どのくらいの時間で作成完了するかをテストしてみたのですが
おおよそ1日ですべてが完成しました。
 
 
ブログ作成やメルマガ設置を
あなたの代わりにチームビューアーで遠隔操作で行う、
こんなこともできるかな、と思いました。
 
 
私は今は慣れているので1日でできますが
最初1から立ち上げる時は1ヶ月くらい掛かりました。
 
 
本来であれば、こういう所に時間をかけるのではなく
記事やコンテンツ作成に時間を掛けるべきなのですよね。
 
 
でも、ここがネックでブログ・メルマガをやらない人も
相当数居られる事と思います。
 
 
めんどくさいブログ・メルマガの立ち上げは全部他人にお願いをし
自分は記事を書くだけ。
 
 
私はこういうのもありだと思っています。
 
 
もしこういった需要が一定数ありましたら
作成代行も検討してみようと思います。
 
 
興味のある方はこちらのアンケートで興味があると記載してみてください。
 
 
人数がそれなりに多ければ検討させてもらいます。
 
 
なお、私のブログ・メルマガはさくらサーバーというサーバーで運営していて
月々に掛かる費用は500円のみです。
 
 
そういえば、7月はこの500円のみで
インフォトップから30万円以上の銀行振込みがありました。
http://itofuji.com/web/7result.html/
 
 
まあ、実際はその裏で
色々と作業をしているのであれですが
掛かった経費が500円だけなのは間違いありません。
 
 
せどりでいうと、
どれだけ利益率の高い商品なんだという所ですが、
収入源を増やすという意味でも
ブログやメルマガをまだやられていない方は、
ぜひ取り組まれてみると良いですよ。
 
 
いとふじ
ranking
 
 

タグ


2012年9月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

初月の利益10万のM尾さん その2

昨日のせどり初月利益10万のM尾さんとの会話の続きです。
 
 
なんのこっちゃ、という方は
http://itofuji.com/web/kako.html/
をどうぞ。
 
 
M尾さん「でも、せどりもやれば相当稼げますよね。」
 
いとふじ「間違い無いです。」
 
M尾さん「自分も片手間で初月から利益10万ですからね。これは本気でやれば相当ヤバいです。」
 
いとふじ「まあ、本気でやれば一気に行きますよね。なぜか皆そこまで本気でやらないんですけど…」
 
M尾さん「まあ、いとふじさんのノウハウの部分もあると思いますけど。でも、やればやっただけ稼げますもんね。」
 
いとふじ「そうですね、そこがせどりの長所です。」
 
M尾さん「でも、最初それなりに投資しないといけないのでそこに抵抗がある人結構多いかもしれないですね。」
 
いとふじ「それはあるでしょうね。先に仕入れするとマイナスから入りますもんね。でも、その投資が数日後、利益になって帰ってくるんですがね。」
 
M尾さん「ですよね。一回体験してしまえば、数日後に帰ってくるのが分かるのででどんどん仕入れできますね。」
 
いとふじ「その通りです。投資する事に勇気が出ず、安い単価の商品ばっかり仕入れて全然成果出ない人もほんと多いですからね。」
 
M尾さん「100円→1000円も、1000円→2000円も売れればほとんど同じですものね。」
 
いとふじ「はい、単価が高い商品も、売れると分かっていればどんどん仕入れるべきです。やっただけ稼げるビジネスというのもなかなかめずらしいと思いますよ。」
 
M尾さん「ですよね。スロットもそんな感じです。やっただけ稼げます。」
 
いとふじ「おぉ、スロットもなのですね。」
 
M尾さん「スロットもせどりのようなもんです。」
 
いとふじ「なるほど…」
 
 
と、スロットの事はさっぱり分からないいとふじでした…
 
 
続く..
http://itofuji.com/web/tuduku.html/
 
 
いとふじ
ranking
 
 

タグ


2012年9月14日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:せどり

初月の利益10万のM尾さん

今日は、せどり初月で利益10万を叩き出したM尾さんが家に遊びに来ました。
 
 
M尾さんとは、
今年の6月に開催した私のせどりツアーに参加された方で
せどり開始初月で「利益10万」を達成された方です。
(先日紹介した月商100万のMさんとは別の方です)
 
 
いとふじ「おぉ、M尾さんおひさしぶりです。」
 
M尾さん「おぉ、お久しぶりです。ってどこから出てくるんですか」
 
と、なぜか家の反対側から現れたいとふじ…
 
いとふじ「最近、こっち引っ越してこられたんですって?」
 
M尾さん「そうなんですよ。」
 
いとふじ「新しい家は住み心地どうですか?」
 
M尾さん「なかなか良いですよ。」
 
いとふじ「いいですね。今度遊びに行ってもいいですか?」
 
M尾さん「いいですよ。でも家来たら少しびっくりするかもしれませんよ。」
 
いとふじ「え、何かあるんです?」
 
M尾さん「あ、大丈夫です笑」
 
って、家に何があるんですか、M尾さん…
 
 
 
いとふじ「それにしても、あの辺ってたくさん店舗ありますよね。」
 
M尾さん「はい、かなりあります。美味しすぎます。」
 
いとふじ「凄いですね。」
 
M尾さん「せどりじゃないんですが…」
 
いとふじ「え」
 
M尾さん「スロットの方です。」
 
いとふじ「…」
 
 
このM尾さん、実はスロットで
その辺のサラリーマン以上に稼がれている
すご腕の持ち主だったりします。
 
 
最近はせどり以上にスロットに力を入れておられるのでした。
 
 
 
続く..
http://itofuji.com/web/slot.html/
 
 
いとふじ
ranking
 
 

タグ


2012年9月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

つい1年と少し前の出来事

~つい1年と少し前~
 
私は日々会社に行くのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。
 
「あ~、会社潰れないかな」
 
こんな事を思いながら毎朝起き、
体にムチを打ちながら会社に行っていました。
 
 
 
会社に行くと
いつもの鬼軍曹課長が待ち構えています。
 
「あいつをもっともっと使え!」
 
と私の上司に命じています。
 
あいつとは私の事のようです。
 
 
遅らす事が許されない納期
海外・国内のパートナー管理
ハードなスケジュール管理
これらが容赦なく進んでいきました。
 
そして、
それらすべてをこなしている間に聞こえてくる「上司の舌打ち
 
これらが私を追い詰めていきました。
 
 
 
「上司の頭上にミサイルが直撃しないかな」
 
 
 
今考えるととんでも無いですが
当時はこんな事をよく考えていました。
 
 
 
 
続く..
 
 
 
 
続きは少々過激すぎる為、こちらで公開しています。

 
 
 
 

 
 

タグ


2012年9月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日記

アバターを変えてみました

ここのところ、あまり髪を切っていなかったので →
http://itofuji.com/web/before.jpg/
 
 
今日は髪を切ってきました →
http://itofuji.com/web/after.jpg/
 
 
ずいぶんと全体的に丸くなってしまいましたね。
 
 
と、まあ髪型の事はさておき、
 
 
昨日の記事で嬉しい事に
たくさんのお返事を頂けました。
 
 
お返事が少々遅れていますが
全員目を通していますので
返信までもう少々お待ちください。
 
 
今日は短いですが、以上です。
 
 
いとふじ
 
 
※明日には髪伸びていることと思います。
  →
ranking
 
 

タグ


2012年9月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日記

この香水めちゃめちゃいい香りがします

めちゃめちゃいい香りがする香水について。
 
 
 
いきなりですが、この香水、
めちゃめちゃいい香りがします。
めちゃめちゃいい香りがする香水
 
 
 
普段よく使っている香水なのですが
香りもさわやかで
男女問わず使える香りとなっています。
 
 
 
香水に興味のある方も
そうでない方も
香水はリラックス効果もありますので
よかったら一度試してみてください。
 
 
 
 
 
という事で、
今回のお題は
 
 
 
「香水はせどれるか」
 
 
 
についてです。
 
 
 
どんな話やねん。
 
 
 
と思われた方もいるかと思いますが笑
 
 
 
香水とせどりのコラボは可能かという検証をしてみます。
 
 
 
せどりは安く仕入れて高く売る、
というシンプルな商売なので
香水も案外せどれるのでは、
と私は考え
 
 
 
まずは香水のせどりが可能かどうかを検証するために
手元にある香水を
「マーケットプレイスに出品する」でサクっと出品してみました。
 
 
 
そうすると、
 
 
 
「**注意: 指定した商品の出品は制限されています。」
 
 
 
のエラーが出て、一切そこから先に進めませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終了~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
です…苦笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そもそもせどる前に出品ができんという状態となってしまいました。
 
 
 
 
どうも調べてみたところ
これらの商品は、大口出品で
かつ、アマゾンの審査に通った店舗で無いと
出品ができないという仕組みになっているようでした。
 
 
 
私のように個人で出品している店舗だと
アマゾンからの出品許可審査も厳しいようで
どうも出品は難しいようです。
 
 
 
なので、残念ですが今回の香水せどりは無理、
という結論となりました。
 
 
 
ネーミング的には「香水せどり」というのもなかなか悪くなく
少し面白そうな企画だったのですが
出品ができない事には話になりませんでした。
 
 
 
アマゾンさん、良かったら私にもいつか香水出品させてくれませんかね
 
 
 
という事で、今回は
アマゾンは出品制限が掛かっている商品もある
というお話でした。
参考にされてみてください。
 
 
 
 
 
 
PS.
もし出品が可能だったなら
 
香水①

香水②
で仕入れ、
 
香水③

香水④
で仕入れ
 
と企んでいました。
 
 
すべては水の泡ですが…
 
 
もし、この香水を普段使用で購入されたい方がおられましたら
ぜひお安い方から購入ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
いとふじ →
ranking
 
 

タグ


2012年9月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

どんな事があっても精神を全回復させる方法

どんな事があっても精神を全回復させる方法について。
 
 
 
前回の
どんな事があっても精神を全回復させる方法アンケート
http://itofuji.com/web/question.html/
 
 
 
ですが、
おかげさまでたくさんの回答を頂けました。
 
 
 
ですので、今回はお約束通りここで詳細を公開させて頂きます。
 
 
 
ということで、
どんな事があっても精神を全回復させる方法
の全貌ですが
 
 
 
この方法は、当時私が毎朝実施し
どんなにろくでも無い出来事があった日でも
翌日には百万ドルの笑顔で出社ができた方法です。
 
 
 
そんな魔法のような手法
 
 
 
それは
 
 
 
はい、一言で述べます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ずばり「泣く」事です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
解説をしますと、
人間の体は泣く事により
 
回避不能な出来事、
辛い出来事、
生きていくことが困難になり兼ねない出来事、
 
これらを回避し、
脳の疲れをすべて完全に取り除く事ができるようにできています。
 
 
 
これは、人間に元々備え付けられた
精神の危機を回避する為の
生理現象(リセット機能)となっているのですね。
 
 
 
笑う事でも楽しい事でも気分転換でも無いです。
 
 
 
「泣く事」です。
 
 
 
号泣ができればさらに効果絶大です。
 
 
 
あなたは大人になってから思いっきり泣いた事ありますか。
 
 
 
さらにいうと号泣した事ありますか。
 
 
 
した事が無いなら少なからず危険信号が出ているかもしれませんよ。
 
 
 
これ、やった事無い人はぜひ一度やってみた方がいいです。
 
 
 
私の当時の上司や知り合いで
精神的に病んでしまった人を何人か知っていますが
皆、総じて泣いた事が無い人です。
 
 
 
特に男性に多いですね。
 
 
 
子供の頃はよく泣いていたのに
大人になってから一切泣いた事が無い人。
 
 
 
意外と多いんじゃないですかね。
 
 
 
かくいう私も中学以降、ほとんど泣いた事はありませんでした。
 
 
 
でも、会社員時代にあるドラマを見て号泣したんですよね。
そしたらなぜかもの凄くすべてがスッキリした事に気付きました。
 
 
 
これはもしかすると凄い事なんでは…
 
 
 
私はそこで、泣く事によってすべてがリセットされる事に気付きました。
 
 
 
そこで、自分はそのドラマを定期的に見、
そこで泣く度に自分の精神が完全リセットされる事の虜になっていきました。
 
 
 
そして、一度泣く習慣を付けると
今まで泣けなかった事でも、
泣きやすいようになってくるのですね。
 
 
 
これは大きな収穫でした。
 
 
 
泣くと精神が全回復するのは分かったのですが
肝心の泣くための「素材」をいかに探し当てるかは
少々難題でしたので。
 
 
 
 
なので、もしあなたが今まで泣いた事のある
映画
ドラマ
動画
音声

漫画
なんでもいいです。
何からしらの泣けた素材があればそれは
あなたにとって一生モノの宝物なので大事にしてください。
 
 
 
 
なお、私の最近の素材でいうと
 
 
 
 
http://itofuji.com/web/youtube1.html/
http://itofuji.com/web/youtube2.html/
http://itofuji.com/web/youtube3.html/
 
 
 
 
なんかはかなり泣く事ができました。
 
 
 
 
でも、普段泣く癖がついていない方は
これらの動画を見ても簡単には泣く事ができないかもしれません。
 
 
 
 
 
また、泣くというのは
個人によってポイントが違う為
各個人毎に自分にあった素材を見つけなければいけません。
 
 
 
 
 
なので、ドラマでも本でも映画でも
泣けた時は
「やった!素材を見つけた!」
と思うようにしてみてください。
 
 
 
 
 
そして、それをキープしておき
定期的にそれを見る事で、精神は常に健全に全回復させる事ができます。
 
 
 
 
 
今まで過酷な仕事環境で
色んな手法を試行錯誤し
おそらくこれが最強であろうと思われる手法なので
まだやった事が無い方は一度だまされたと思ってやってみてください。
 
 
 
 
 
少なくとも
この情報を知って、実際に実践し
しっかりと涙を流せた人は
今後の人生で辛い局面は乗り越える事ができるはずです。
 
人間に与えられた生理現象(リセット機能)を
意図的に使用する事ができるようになったのですから。
 
 
 
 
 
 
参考にされてみてください。
 
 
 
 
 
 
 
PS.
 
今回の記事は参考になりましたか?
もし参考になられた方は
のアンケートに答えて頂けると幸いです。
 
 
もし需要がありましたら
今後もこのような情報を提供させて頂きます。
 
 
今回の内容以外にも「生きていくため」の引き出しはかなりありますので
興味がある方は今後もご覧頂けますと幸いです。
 
 
 
 
 
 
それでは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「あ~、会社潰れないかな」続きを読む »

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タグ


2012年9月6日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:日記

退社してから1年が経ちました

カレンダーを見て改めて驚いたのですが
今日はもう9月5日なんですね。
 
 
 
気が付けば、去年会社を退社してからもう1年が経っていました。
 
 
 
思えば、退社してからのこの1年
今までの人生には無かった、色々と変化の1年でした。
 
 
 
会社員時代はよく、
もう自分には一生学生の頃のような夏休みはこないのか、
と気が重くなったり
 
 
 
会社に行く途中でのら猫を見ると
猫は自由でいいな、
同じように自分も気ままに生活してみたいな、
と猫をうらやましがったり
 
 
 
今思うと、
かなり疲れた毎日を送っていました。
 
 
 
そんな事を思いながら
毎朝、眠い目をこすりながら出社し
日々の仕事を黙々とこなしていたのを思い出します。
 
 
 
そういえば当時、
私の横に座っていた上司が
頻繁に舌打ちをする上司だったのですが
その方の舌打ちを朝から晩まで聞かされていました。
 
 
 
あまりに舌打ちの回数が多く
舌打ちの理由もよく分からない為
 
どうされましたか?
 
と何度も聞きましたが
どうも舌打ちに特に理由がある訳ではなく
そういう「癖」になってしまっていたようでした。
 
 
 
ただ、さすがに周りの雰囲気的にもよろしくなく
他のメンバーも何人か同様に気になっていた為
その上司のさらに上司に
皆の生産性が落ちるので何とかして欲しい
と訴えかけました。
 
 
 
その上司は
 
大変だったな、後は俺がなんとかするから任せろ
 
と言っていたのですが
本人に言ったのか言ってないのか
舌打ちは一向に改善されず、
また同じような日々が過ぎていってしまいました。
 
 
 
そうこうしてる間に
舌打ちはだんだんエスカレートし
当初は10分に1回くらいの舌打ち頻度だったのが
5分に1回ほどになっていきました。
 
 
 
この事態に
さすがにこれは辛い、と思ったのと合わせ
逆にある意味、これだけ1日に舌打ちする人もめずらしいと思い
当時、私は設計業務がメインではあったのですが、
開発経験が8年間あったので
その上司の舌打ちが1日に何回されているのかを測定する
「舌打ちカウンター」というツールを作成してみました。
(※もちろん定時時間外に自宅で作成。)
 
 
 
舌打ちカウンターは当初、舌打ちをする度に
ボタンをクリックし
舌打ち回数をカウントする機能のみだったのですが
あまりに上司の舌打ちの数が多く
毎回クリックするのがめんどくさくなってきたので
 
途中でバージョンアップし
定期的に自動でカウントする機能なんかを付け足していきました。
 
 
そうこうしながら出来上がったこのツールで
実際に上司の舌打ちをカウントしてみた所
舌打ちは1日に150回を超え
日によっては200回を超える事もありました。
 
 
 
200回も1日に舌打ちされる職場ってどんな職場やねん。
 
 
 
と思っていましたが、
 
 
 
この測定結果を日別にグラフ化し
舌打ち回数の推移をまとめ
上司の上司に送ってやろうかとも思いましたが
それはこっちの方がおかしい人になってしまうので
さすがにやめておきました…笑
 
 
 
結局、この方の舌打ちは
私が会社を辞めるまでずっと続いたのですが
今思うと、当時はわけのわからない事をやっていたな~
と思います。
 
 
 
こんなわけもわからない事をせず
もっとストレートに舌打ちを辞めて欲しい旨を
上司の上司、
または上司の上司の上司に
強く伝えておけば良かったんだと思います。
 
 
 
当時私は
上司と波風を立てたくないという気持ちが
裏で働いており
 
 
せっかく入った会社で
せっかく乗ったレールで
そこから外れないように外れないように
本音で思っている事もねじ曲げて、
時が経てばすべてが収まっていく
と、色んなものをぐっと我慢し押さえつけていました。
 
 
今考えると
怖いな~と思います。
 
 
そんな自由の無い生活をするくらいなら
いっその事そんなレールなんか自分から外れてしまえばいいのに
すべての生活を切り詰めてでも
身軽になって自由になった方がいいのに

と、実際に私は退社をした訳ですが
今でも、ほんとにこの考えで行動して良かったなと痛感しています。
 
 
言いたいことがあり
それで我慢を重ね、毎日が辛いのなら
それは我慢せずに言った方がいいです。
 
 
 
ここまででは無いにせよ
もし毎日に不満があり
それをぐっと耐えているのであれば
たまには自分の本音を優先させてみた方がいいです。
 
 
 
そうしないと、ある時何かが壊れると思いますよ。
私は先輩で病気になった人も見てきたので。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、今回は当時の会社員時代のお話でした。
 
 
 
 
 
なお、私はどんなに辛い日があっても
病気には一切ならず
むしろ精神は毎日すこぶる快調な状態を維持できていました。
 
 
 
それは私がどんな事があっても
精神を全回復させる方法を知っていたからです。
 
 
 
あ、変な薬とかは一切使っていないです笑
 
 
 
誰でもできる、
あなたも一度はやった事のある事です。
 
 
 
これを意図的にする事で、
精神の疲れはほとんど取り去る事ができます。
 
 
 
もしこの方法に興味がある方が20人以上いましたら
次回以降のメルマガで詳細を公開させてもらおうと思いますので
 
興味がありましたらこちらのアンケート
 
にお答えください。
 
 
 
 
 
 
なお、私に直接ご連絡頂けた方には
すべてをお教えしますのでお気軽にご連絡ください。
 
 
 
今後の人生で、辛い事や精神的にくる事もあると思いますので
知っておいて損は無いと思います。
お金とかも一切掛からないです。
 
 
 
 
 
では、少し長くなりましたが
今回は私の当時のお話でした。
失礼します。
 
 
 
 
 
いとふじ →
ranking
 
 
 

  
どんな事があっても精神を全回復させる方法(2013/07追記)

タグ


2012年9月5日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:日記

このページの先頭へ