古本祭りに行ってきました

今日はコンサル生のHさんの紹介で
東京の古本祭りに行ってきました。
 
 
この祭りにはHさん、初月利益10万のM尾さん、自分の
計3人で行ってきました。
 
 
さっき帰ってきたのですが、結果、
今日の仕入れはかなり美味しい結果で
今日一日で5万円の仕入れをし
利益予測は10万円程という結果となりました。
 
 
主な商品はその場で配送してしまったので
あまり写真を撮れなかったのですが、
配送分以外の商品の一部を撮りましたのでこちらで紹介してみます → http://itofuji.com/web/siire.jpg/
 
 
この祭り
明日もやっていますのでぜひ1日で10万とかを稼ぎたい方は明日行ってみると良いです。
 
 
今日の祭りについて5分程の音声で解説してみましたので良かったら聞いてみてください。
http://itofuji.com/web/matsuri.mp3/
 
 
東京限定ですが、ぜひ明日行ってあなたも10万稼いでみてください。

なんですか、それ
って思ったら今日中に私までメールどうぞー。お教えします。(23:59分以降にはおそらく寝てます)
 
 
それでは
 
 
 
 
いとふじ ranking

タグ


2012年10月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

Lineというアプリが最高に使える件

タイトルの通りなのですが
スマホのアプリのLineというアプリが最高に使えます。


さきほどのM尾さんとの会話なのですが


M尾さん「今日は初めて●●100個以上仕入れられました。」

いとふじ「おぉ、M尾さん順調ですね。」

M尾さん「これヤバイです。一日4時間でこれですからね。」

いとふじ「店攻略すればほんと行きますよね」

M尾さん「ほんとヤバいです。これ一日中やったら月100とか普通にいきますよ」


こんな感じの会話で1時間程Lineというアプリで会話していました。

1時間通話しましたがLineのおかげで通話料はタダです。


自分もLine使ってますよー、って方はお気軽に私まで連絡ください。
ぜひLine友達になりましょう。


今日は短いですが以上です。


PS.
先日まで風邪を引いて軽く死んでいました。
だんだん復帰してきましたのでまた活動再開したいと思います。


PS2.
たばこの話の続きは近日中に…


PS3.
PS3のバイオハザード6がやりたいです。


PS4.
今日はスカイプである方とお話していた時に
集客でかなり強烈な手法を思いつきました。
これは実行すれば凄い威力を発揮すると思いますので
こちらも近々報告できるよう早速実践してみます。


PS5.
先日スカイプで話をしていた時の会話なのですが
「いとふじさんってなんでここまでしてくれるんですか?」
と聞かれ
「いえ、特別な意味はなく、単純に1年前の自分が同じように苦しんでいたので1年前の自分と思って接しているだけです」
と答えました。
1年前は自分は結構苦労していまして
ほんとに気持ちが分かったりします。
なので悩まれている方がいましたらお気軽に相談ください。


PS6.
上の●●はメール頂けたらこと詳細にお教えします。
Lineに連絡でも良いです。ぜひLine友になりましょう。
 
 
 
いとふじ ranking

タグ


2012年10月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日記

喫煙・禁煙していた時の話2

こんにちは。
いとふじです。
 
 
昨日の続きです。
 
 
そんなこんな、もあり、
その頃の私はたばこを辞めようという考えは一切無く
むしろたばこが好きで仕方がありませんでした。
 
 
なんというか、街や自然のどの場所も
たばこがあるとどんな場所も一息つける素敵な場所に変わる、
そんなイメージの物が私にとってのたばこでした。
 
 
当時、会社ではたばこを吸う人は少なかったのですが
その中でも、数少ない喫煙者同士
会社の喫煙ルームで会話するのが密かな楽しみでした。
 
 
以下は当時、
会社の別のチームの先輩と喫煙室で会った時のやりとりです。
 
 
先輩「おぉ、いとふじ。久しぶり。」
 
いとふじ「おぉ、どうもお久しぶりです。」
 
先輩「元気してる?」
 
いとふじ「んー、それがですね…」
 
先輩「なんだ、どうした。」
 
いとふじ「明日、例の案件のレビューが控えているのですが
 レビューする本人(いとふじ)がさっぱり内容を理解していないという…」
 
先輩「作ったの上海だっけ?(当時の中国のパートナー)」
 
いとふじ「はい、レビュー以前にそもそも日本語が読めないんですよね」
 
先輩「それはキツいな。」
 
いとふじ「そうなんですよ。明日までに仕上げないといけないんですよね。」
 
先輩「そうなのか。大変だな。じゃあとりあえず気分転換に今晩飲みに行こうか!」
 
いとふじ「え!?行きたいのはやまやまなんですが明日レビューが」
 
先輩「いいからいいから。何とかなるって。」
 
いとふじ「今晩これやらないと明日死にますよ」
 
先輩「飲めばなんとかなるって。」
 
いとふじ「そ、そうですか~」
 
先輩「そうそう、あんま気にするなって」
 
いとふじ「じゃあ行きましょうか~」
 
 
そして…次の日…
 
 
「个配置具体地成了堵塞做」
 
 
読めない…
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
当時はそんなこんなで、
自分にとってとても素敵なたばこだったのですが
三十歳の秋、思いもかけない出来事をきっかけに禁煙する事になります。
 
 
 
 
 
 
続く..
 
 
 
 
 
 
いとふじ ranking

タグ


2012年10月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:日記

喫煙・禁煙していた時の話

最近、せどり関連の話が多かったので
今日は気分を変えて、
以前喫煙・禁煙した時の話をしてみたいと思います。
 
 
実は私、過去に喫煙歴が長く
20歳の頃から30歳までの約10年間
ずっとたばこを吸い続けていました。(現在32歳)
 
 
あっ、
これを読んでいるあなたが
今たばこを吸われている吸われていないに関わらず
たばこが悪いとか辞めた方がいいとかそう言う話では無いので
あくまでいとふじが過去に喫煙・禁煙した時の話として
軽い気持ちで読んでみてください。
 
 
 
私はたばこは20歳の頃から吸い始め、
最初は1日に数本のみ吸っていました。
 
しかし、日に日に吸う本数が増えていき、
後半は1日1箱以上のペースで吸うようになっていきました。
 
 
たばこを吸い始めたきっかけは
20歳の頃に、小学生の時に埋めた
タイムカプセルを掘り起こすイベントがあった為でした。
 
 
そこに集まっていた当時の同級生が
とても旨そうにたばこを吸っており
自分も吸ってみたくなりました。
 
 
「たばこって美味しいの?」
 
 
と私は声を掛け、
 
 
「いっぽんいっとく?」
 
 
と同級生が笑顔で差し出してくれました。
 
 
栄養ドリンクのような感覚で1本を貰いましたが
思えば、ここが私のたばこ生活10年間の始まりでした。
 
 
最初にたばこを吸った時は「ゴフン」と少しむせたものの、
思い切って吸い込んでみると、なんというか
軽く酔っ払ったような感じの感覚になりました。
 
 
今までに無い感覚で、
軽く興奮したのを覚えています。
 
 
「これがあれば多少の事も乗り越えられるかもしれない。」
 
 
実際はそんな事は全く無いのですが、
あまりに斬新な体験だったので
当時はそのように思っていました。
 
 
そして、それから毎日たばこを吸い始めます。
 
 
朝起きて一服
 
 
食後に一服
 
 
うちは、母親がたばこを一切吸わないので
部屋の中では吸わず、ベランダで吸っていました。
 
 
当時は父親もたばこを吸っていたのですが(今は父は医者に止められて辞めています)、
よくベランダで一緒になって吸っていました。
 
 
思えばたばこのおかげで、
普段あまり話をしない父とも
いろいろな話をする事ができました。
 
 
~ベランダでの父との会話~
 
 
父「わしはな、1ミリ(タールの量)を吸っとるからいつでもたばこが辞められるんだ」
 
いとふじ「へぇー」
 
父「いつでも辞められる体制なんだ」
 
 
~父が病気で医者にたばこを止められた後~
 
 
父「わしはな、たばこが吸えない事が何よりも辛い」
 
いとふじ「1ミリだから辞められるんじゃなかったっけ?」
 
父「体中の皮膚がたばこを欲している」
 
 
実はたばこに完全に依存していた父…
 
 
そんなこんな、もあり、
その頃はたばこを辞めようという考えは一切無く
むしろたばこが好きで仕方がありませんでした。
 
 
 
続く..
 
 
 
いとふじ ranking

タグ


2012年10月11日 | コメント/トラックバック(2)|

カテゴリー:日記

新品雑誌せどりのツール+ア○ルト

新品雑誌せどりのツール+ア○ルトについて。
 
 
先ほど、
ランナウェイというドラマを見て泣いてしまいました。
 
 
このドラマ、
刑務所を脱獄するというストーリーのドラマなのですが
めちゃめちゃ面白いです。
 
 
このドラマのおかげで
かなり泣かせてもらい
頭をスッキリさせる事ができました。
 
 
 
このように
「泣く」事で頭がスッキリし
疲れや悩みもリセットする事ができます。
 
 
そして、頭がリセットされると
次に行動力が沸いてきます。
 
 
行動力が沸いてくると
色んな事にチャレンジしたくなってきます。
 
 
 
という訳で、
そんな行動力な私は
先ほどツールを作成してみました。
 
 
新品雑誌せどりのツールです。→ http://epiphanysb.com/ztool/
 
 
ツールを起動すると
新品雑誌の人気順のページを4ページ表示します。
 
 
 
何に使うの?
 
 
という方はこちらの方のレポートが参考になると思います。
http://itofuji.com/web/report.html/
 
 
 
運用イメージは
 
①朝起きる
 
②在庫切れ雑誌を確認する ← ツール使用
 
③街で仕入れる
 
④売る
 
⑤売れる
 
のシンプル運用です。
 
 
 
お気に入りに入れたらいいんじゃないの
という突っ込みを受けそうですが
 
1クリックしたらいいだけなので
そのシンプルさに価値を感じて貰えればと思い作成してみました。
(作成時間10分というのはナイショで…)
 
 
買い物前に、ちょこっと確認して
スーパーの本売り場や本屋に本があれば買う、
みたいなイメージで良かったら使ってみてください。
 
 
 
これのア○ルト雑誌版を作って欲しいという声が
一部の方から聞こえてきま…せんが、
 
欲しい方がいましたら
こちらも差し上げますのでお気軽にお声掛けください。
パソコンの前にいたら、即効でお返事でお渡しします。
 
 
ア○ルトは内容が内容ですが
実はよく売れるんですよ。
 
 
 
 
それでは
 
 
 
 
 
 
 
PS.
 
アリウープの後継ソフトGaGaですが
連日のバージョンアップで
だいぶいい感じで動くようになってきました。
 
 
ただ、GaGaへの移行と合わせて
アリウープの後半バージョンについていた
出品機能が無くなったのが痛い所です。
 
 
この機能は公開されていた期間は短かったのですが
出品ソフトとしては非常に使いやすく
隠れた名機能でした。
 
 
残念ですが、
また復活してくれるのを期待してみます。
 
 
 
 
 
PS2.
 
ツールを作ったのは
以前紹介した、舌打ちカウンター以来となりました。
http://itofuji.com/web/sitauti.html/
 
 
舌打ちカウンターは憎しみが詰まったソフトなので
表に公開されないよう封印しておきます。笑
 
 
 
 
いとふじ ranking

タグ


2012年10月11日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:せどり

このページの先頭へ