単Cよりも無料オファーをやった方が良い理由とは

せどりでの単C(105円の本)は、ほとんどが1円の本で
ここからせどりを始めるとほぼ確実に挫折します。
(メルマガの仕入れ音声でも解説)

これは、単Cは一番安い(105円)ので
皆がここに群がり
さらに、ビームせどらー達がこぞって仕入れを行ってしまい
結果、美味しい本がほとんど無くなってしまう為です。

ライバルが多すぎる状況なのですね。



でも、以前まではせどりをはじめたら一番最初に見る所
いわばせどり初心者=単Cとまで言われるくらいに
せどりを始めた人は必ずここから見るようにと言われていました。



そして、これをせどりではなく
ネット上で稼ぐアフィリエイトに置き換えてみると
アフィリエイトには無料オファーというものがあり、
これがせどりでいう所の単Cとよく似ています。

単Cだと105円で本を仕入れてきて、
それをアマゾンで販売すると500円で売れたり1000円で売れたりします。

でも、仕入れをした単Cが全部その値段で売れるかというと実際はそうでもなく
ライバルとの価格改定で日々値段が下がり、
最終的に売れた時には1冊300~500円の利益だった。
という事が多くあります。

これが3000~5000円なら単C素晴らしい
と、毎日狙いたい所なのですが
現実は300円~500円が平均値として落ち着いてきます。

これ、よくよく考えてみると
300円~500円でぽつぽつしか見つからないのなら
無料オファーをやった方がよっぽど効率的良く
300円~500円が稼げるのですね。

これの即効性に気付いている人がどれだけいるかは知らないのですが
ぶっちゃけ、無料オファーを使えば
今から10分後に報酬を発生させる事も可能です。
(数千円単位で可能)

しかも、最初の1回だけではなく
継続して稼ぎ続けられます。

稼げる金額も
30万以上も狙えるジャンルです。

生活できるくらい稼げるジャンルという事ですね。

なので、単Cを狙うくらいなら
無料オファーを狙いましょう。
 
 
 
‥と、
これ、サラッといいましたが、
地味にもの凄い事なのですよ。
無料オファーとは
無料オファーとは
で以前解説しましたが、
つまり、今の時代、
何も売らなくても生きていくのに十分な収入を得れます。

 
なので、稼ぐ手段を増やすという意味でも
無料オファーはぜひ身につけておきましょう。
 
 
 
その無料オファーについて
今回、私のお勧めの無料オファーを全部まとめてみました。

全てに登録して、自分用のアフィリエイトリンクを作り、

フリーメール等に保存しておく事
をオススメします。

どのパソコンからでもすぐ見れる様にする事によって、

例えば友人の家に行った時に登録してもらったり、実家に帰った時に登録してもらったり、

親戚にまとめて登録してもらったりする等して、簡単に数千円が入ります。


無料オファー一覧はこちら

2012年5月8日

このページの先頭へ