電脳せどりのやり方 具体例2

電脳せどりのやり方の具体例2について。
 
 
先ほど、仲良くさせて頂いているTさんから電話が掛かってきました。
 
 
Tさん「いとふじさん家の中で骨折したんですって!?」
 
いとふじ「いえ…、ねんざです。」
 
Tさん「それは大変でしたね。ギブスですか?」
 
いとふじ「いえ…、ただのねんざです…」
 
Tさん「ヒビ入ってます?」
 
いとふじ「いえ…、ヒビとかではなくてねんざでして…」
 
Tさん「全治何ヶ月ですか?」
 
いとふじ「いや…ねんざで…」
 
Tさん「入院とかは?」
 
いとふじ「ねんざ…」
 
Tさん「手術とかするの?」
 
いとふじ「ね…」
 
Tさん「お見舞い」
 
いとふじ「ねんざです!!」
 
 
という微笑ましい会話をしていた木曜の昼間…
 
 
 
 
ご不明点等ありましたらお気軽にご連絡ください。
 
 
 
 
いとふじ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、いとふじはいったい何を言っているんだ
と思われた方もたくさん居られる事と思いますが笑
 
 
それでは本題!!
 
 
前回のメールで
電脳せどりで仕入れられる商品を実際に紹介したのですが
案の定、即効で売り切れました。 → ●
 
 
ただ、あの後
なんであの商品が仕入れ対象になるのですか?
というメールを何通か頂きましたので
その解答をここでもシェアさせて頂こうと思います。
 
 
なんのこっちゃという方はこちら → http://itofuji.com/web/zenkiji.html/
の記事をご参照。
 
 
———–質問ここから————-
いとふじさん
ねんざお大事に
 
ところでこのゲーム中古で500円からになってますので8000円で買うのはリスクが高くありませんか。
 
買った人はいたようですが毎回毎回確実にそううまくいくもなのですか?
———–ここまで——————
 
 
それに対する私の返信はこちら。
 
 
———–返信ここから————-
Sさんこんにちは。
いとふじです。
 
お返事ありがとうございます。
 
確かにここはかなり分かり辛かったかもしれませんね。
 
今回のカラクリを解説してみますね。
 
今回のような中古と新品の価格差が激しい商品は
一般の感覚からすると、
確かにあまり理解できない例なのですが
実はアマゾンの商品は
新品と中古で購入者の客層が全く違ってくるのですね。
 
 
例えば、
中古が「1円」で
新品が「1万円」の商品があったとき
 
一見、みんな「1円」の方から買うかと思うのですが
実は、普通に「1万円」の新品も売れたりします。
 
 
これは中古の需要があるように
新品が欲しいという需要も一定数あるためなのですね。
 
 
さらにいうと、アマゾン=新品
と思っているお客さんは意外と多いです。
 
 
つまり、アマゾンの商品は
同一商品でも、新品と中古では
「別商品」と言ってもいい程、
購入層が全く違い
それぞれの値段でちゃんと売れていくのですね。
 
 
そのため、中古の価格がいくらだろうが関係無く
新品だけを見れば、
それで仕入れが可能になってきます。
 
 
さらに、販売時は
特典系の記載を行う事で
ライバルよりも高い値付けでの販売が可能になります。
 
 
これは、購入者は高い買い物をする訳ですから
多少高くてもちゃんとした所から買いたい心理が働く為ですね。
 
 
この特典に関するコメントを他の出品者はあまり記載していないので
ここを詳細に書けば、
ライバルをごぼう抜きして販売する事が可能です。
 
 
この仕組みを知っていれば
仕入れの幅が大幅に広がり
「パラダイスせどりライフ」を送る事ができるようになります。
 
 
ぜひ参考にされてみてください。
———–ここまで——————
 
 
実際の所は、
上のような内容の「音声」をお返事しています。
 
 
新品は中古よりも売れるまでの商品の回転は鈍い傾向はありますが
そこはランキングが高ければカバーできるので
ランクが高めの新品、
さらに特典が特殊なものは
今回みたいに高値も狙う事ができるのですね。
 
 
ぜひ、この仕組みを理解して
あなたも「パラダイスせどりライフ」を送ってみてください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
PS.
パラダイスせどりライフってなにそれ!だ、ださー!
…と、一応突っ込んでおきます…
 
 

 
 
 
 
 
 
いとふじ ranking




 
 
 
 
 
 
 
●箇所は個別にお教えしますのでお気軽に連絡ください。
(お気軽にどうぞ)

タグ


2012年9月27日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:せどり

電脳せどりのやり方 具体例

電脳せどりのやり方の具体例について。
 
 
今日はお昼に出前をとったのですが
その時にねんざをしました。
 
 
出前「ピンポーン」
 
いとふじ「はい」
 
バキッ
 
いとふじ「うげっ」
 
机に思いっきり足ぶつけたいとふじ…
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「は、はい ちょっと待って」
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「足が痛い泣」
 
出前「出前でーす」
 
いとふじ「ちょっと、今行くから泣」
 
出前「でまえでーす」
 
いとふじ「ちょ…」
 
出前「でまえでー」
 
いとふじ「(うるせー怒)」
 
 
 
 
 
と出前と格闘していた平日の昼間であった…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と、ここで終わったら
いったい何のブログなのか分からないので、
 
今日は、このようにケガをしてしまった場合
我々せどらーはどのように生きていけばいいのか、
という話をしてみたいと思います。
 
 
もし、せどりをしていて
私のように足をねんざしたり、ケガをしてしまったら
普段店舗でせどりをされている方は
とても厳しい事になってしまいます。
 
ケガで仕入れに行けなくなり
収入が一気に激減してしまいます。
 
 
 
 
これはマズい。
 
 
何とかしないと。
 
 
何かほかに稼ぐ手段は…
 
 
 
 
という時にぴったりなのが
 
 
皆さんおなじみの、はい
 
 
電脳せどり、ですね。
 
 
電脳せどりとは
ネットで仕入れてネットで売る
パソコンのみで完結するせどりの手法です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ふーん、電脳ねぇ」
 
 
 
 
 
 
 
 
と思われた方も多いと思いますが、
 
 
分かります、自分も以前はそう思ってました。
 
 
でも正直、電脳もばかにできませんよ。
 
 
電脳は時に化けます。
 
 
どのくらい化けるかというと
 
 
つい先日のお祭りの仕入れ → http://itofuji.com/web/matsuri.html/
 
 
これ全部電脳の仕入れです。
 
 
さらにいうと、
この後さらにこの3倍くらいの量が届いています。
 
 
「おお!電脳ってそんなに仕入れできるの!」
 
 
と思われた方もいるかもしれませんが
まあこれはお祭り効果が大きかったですが
普段の電脳でもコツコツやればそれなりに見つかります。
 
 
もちろんランキングの低い
ロングテールの商品ばかりではなく
早めに売れるランキングも高めの商品も見つかります。
 
 
ある所にはあるんですよね。
 
 
例えばですね、
 
 
この商品 → 
 
 
とやってしまおうかと思いましたが、
電脳は鬼のように競合に弱いので
ここでやり方の具体例を公開すると一瞬で飽和を遂げてしまいます。
 
 
なので、残念ですが全公開は誰も得をしないので
ここではやめておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と思いましたが、
それも面白く無いですね。
 
 
なので全部公開してしまいます。
 
 
これです → ●
 
 
これは、少し前に2万円以上で実際に売れてます。
定価8000円程なのでなかなかステキな利益率ですね。
 
これ1つで単C数十個分の威力があります。
 
 
 
 
 
そして、肝心のこの商品を仕入れる場所ですが
今も在庫がある所にはあるのですが
これはさすがにここでいうと完全に飽和するので
ここではやめておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
と思いましたが、
それもまったくもって面白く無いですね。
 
 
なので全部公開してしまいます。
 
 
 
ここです → ●
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すばらしき市場破壊。笑
 
すぐに売り切れる可能性が高いので
仕入れ資金の余裕と多少ロングテールでも大丈夫な方は
ぜひ狙ってみてください。
 
販売時は、商品コメントに
特典が付属している旨を必ず記載しておいてください。
 
これが満たせていれば
多少出品者が増えても大丈夫でしょう。
 
 
今回は、足が痛いので特別に
仕入れ先もお教えしました。
 
 
あと、足が痛いので
こちらのアンケートにも答えて頂けるとありがたいです。
http://itofuji.com/web/anc1.html/
 
 
そのほかにも、足が痛いので
メールのお返事を頂けると嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いとふじ ranking
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
足関係無いがな…

 
 
 
 
 
 
 
 
●箇所は個別にお教えしますのでお気軽に連絡ください。
(お気軽にどうぞ)

タグ


2012年9月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

このページの先頭へ